研修・講習会

石川県職業能力開発協会 > 研修・講習会 > 外国人技能実習生支援事業実施について

外国人技能実習生支援事業実施について

 平成29年11月1日付で施行される外国人技能実習生制度の改正により、外国人の受け入れ期間が最長3年から5年に延長されたことから、これまでの基礎級の技能検定実技試験に加えて、新たに随時3級実技試験の受検が必須となりました。

 今回の制度改正に合せて石川県では、県内中小企業に働く外国人技能実習生の技能向上と人材育成を目的に、国が認定した「ものづくりマイスター」や熟練技能士を県内中小企業に派遣する事業を予算化して外国人技能実習生の技能のレベルアップを図ることとし、当該事業を石川県職業能力開発協会で実施することになりました。

 希望される方は、協会までお問い合わせください。

詳しい実施要領についてはこちら

                           *お問い合わせ先*

                           石川県職業能力開発協会

                            担当者:山下、蜂須賀

                            TEL:076-262-9020

                            FAX:076-262-3913

PAGETOP